梅屋敷 新館 8月11日 秋田への道 その2  ※追記しました
FC2ブログ

8月11日 秋田への道 その2  ※追記しました

下の記事の続きです。

感動と爆笑のご対面(!?)なんかもあったりして・・・。

では、張り切ってどうぞ~。


※ 後からいくつか思い出した事があるので、追記しました。
    

さて、岩崎屋で腹いっぱいになった所で3時。
本来なら次の目的地にいるはずの時間でございました。

何故こんなに時間を気にしていたのかと言いますと・・・。
宇都宮近郊にお住まいのみきにょさんと待ち合わせをしていたのです。
近くまで行くので良かったら会いませんか?との誘いに快く応えて頂きまして、宇都宮駅の餃子像の前で大体3時に、と言うアバウトな待ち合わせで(笑)
コチラはあちらこちらと寄ってから行くので、もしかしたら時間通りには着けないかも知れないけど、その時はお互い臨機応変な対応で~、などと言っていたのですが、いや~・・・環八の渋滞は読めませんでしたねぇ(土下座)
すっかりお待たせしてしまって、結局宇都宮駅に着いたのは遅れも遅れて4時30分でした。

※ 追記
時間に余裕があったらもう1件の太田焼きそばのお店でたいやきを買ってみたり、大泉町役場を通ってみたりしたかったんですけどねぇ。
残念ながら全てスルーですよ。



普段ブログやメールでは会話をしてますが、実際に会うのは初めてでしたので「いや~どんな感じなんだべか?」とドキドキしておりました。
しかし、餃子像の前にいるのはみきにょさんとみきにょ君(息子さん)だけ、そしてそこに向かっているのは私達親子だけなので、遠くからでもお互いを認識し「お~い!」と手を振り合ったのでした。
そして子供達が一瞬で意気投合し、餃子像の前でじゃれはじめ、爆笑のご対面と相成りました。
20080811223809.jpg
どうしても見たかった餃子像。
意外とちっさかったです。
20080818151432.jpg
我が家の次男(左)とみきにょ君(右)

爆笑のご対面の後は「宇都宮と言えば餃子でしょう!」と言う事で餃子を食べに行きました。
が・・・ここで大泉伝説が!!
みきにょさんの事前リサーチで豚一家が訪れた「夢餃子本店」が月曜定休と言う事が判明。
この日は月曜日・・・。
仕方が無いので駅ビルに入ってる夢餃子へ行く事にしました。
20080818151434.jpg 焼き餃子
20080818151436.jpg 水餃子

餃子でもつつきながらゆっくりお喋りでも・・・と思っていたけど、甘かった!
子供同士がすっかり仲良くなってしまい、お喋りが止まらない訳ですよ。
自ら自己紹介してみたり、ポケモンの話で盛り上がってみたり、どうでしょうの話で盛り上がってみたり(子供達がですよ~)それを聞いて笑ってる母達なのでした。
お互い緊張してたのを子供達がほぐしてくれたのかもね~。
焼き3人前、水1人前をアッサリと平らげた私達(次男はご飯も食べると言ったがやめさせました)
次の場所へと移動する事に。
本当は行きたかった夢餃子本店の前を通過して向かった先はこちら~。
餃子会館
餃子会館2
コチラも豚一家が訪れた「餃子会館」(うめ号が見切れてます)
最初の予定ではここに着くのはお昼の休憩時間だったので、写真撮影だけだったのですよ。
ですが、大渋滞に巻き込まれたお陰で、ここに着いたのは5時過ぎ。
しっかりと営業中でございました。
出来れば豚一家の様に食べ比べをしたかったのですが、私達には次に行く場所が決まっていたので写真だけ撮って移動しました。

次に向かうは「那須ガーデンアウトレット」
私が「行ってみたい!」と叫んでしまったばっかりに、またも長距離ドライブに。
みきにょ号の先導でいざ出発!
はぐれたら現地で~などと言っておりましたが、何の事はない、ずーっと2台で現地まで行く事が出来ました。
高速を使うと言う手もあるのですが、あまり変わらないとの事なので一般道をひた走る事1時間半くらいだったかな?
徐々に日が暮れて参りまして、到着した頃には辺りは真っ暗。
そりゃそうさ、着いたのは7時だもの。
子供達をそこに誘った理由が「遊べる場所があるよ~」だったので1時間半ぶりに再会した子供達は必死に遊ぶ遊ぶ!
うちの子供(長男)が遊ぶには少々幼い遊具しかないのですが、それでも夢中で遊んでました。
あの場所にいたどの子供よりも遊んでいたと思われます。
遊んでる子供達を見て思う。
うちの息子達は精神年齢が低いんだなぁ・・・と。
幼稚園年長のみきにょ君と同じレベルで遊んでましたからね~。
長男に至ってはちびっこ向けの三輪車に本気で乗って、みきにょ君に爆笑されてましたから。
ま、でもね、そのお陰でドライブ疲れもすっかり発散できましたよ。

アウトレットは8時までなので滞在時間は1時間しかありません。
本当ならいくつかお店を見て回り、お揃いでTシャツでも買おうかと思っていたのですが、全くそんな時間はありませんでしたね。
あ~、やはり悔やまれる環八の大渋滞!
さすがに遊ぶだけでは親がつまらないので、今度は「アイス食べよう」と誘い、ようやく遊具の場所から離れる事が出来ました。
アウトレット内にある「コールドストーンクリーマリー」へ。
道すがら魅力的なお店の前をいくつも通過しますが、中には入れず。
だってね~、子供達が暴走するわけですよ。
「ちょっと待ってぇ~」と必死に追いかける私とみきにょさん。
アイス屋さんはそんなに混んでいませんでしたね。
それぞれ好きなアイスを注文。
20080818151438.jpg
私が頼んだのはコレ・・・名前はなんだったかな?
マンゴーとバナナとパインが入ってるの。
ここでやっと椅子に座り落ち着く事が出来ました。
蒸し暑い中、冷たいアイスを食べながら何故かどうでしょう対決列島の話で盛り上がる私達。
(私の母も多少は知ってる、どうでしょう)
いいねぇ~。
みきにょさんが「レディーGO!」と言いましたら、うちのバカ兄弟が反応してアイスのコーンを一気食いし始めまして、爆笑する母親。
エリートだねぇ~。

やっと落ち着いたと思ったら、どこからともなく♪蛍の光♪が流れて来まして、閉店の時間がやって参りました。
悲しい瞬間ですよ。
出来ればあと1時間はお喋りしたかった!!
ゆっくりゆっくりアイスを食し、名残惜しいが席を立ち駐車場へ向かう私達。
最後にお土産を頂き(美味しかったです!ご馳走様でした)握手でお別れです。
ホントに名残惜しいったらないねぇ~。
でも「また会えるよね!」と誓い合い、お互い車に乗ったのでした。

※ 追記
しかし、みきにょ君はとっても元気で楽しい子でした。
初対面の私達にひるむ事無く笑顔で近寄って来てくれましてね。
小さい子が大好きな次男と真っ先に餃子像の前で遊び始めましたから。
そしてみきにょさんも、思った通りの方でございました。
宇都宮駅も那須ガーデンアウトレットも決して近い場所ではないのに、私のわがままにお付き合い下さって、本当にありがとうございました。
子供が一緒だったのでゆっくりお喋りとは行かなかったけど、それはそれで楽しかったですよ。
ね♪

みきにょさんもご自身のブログ「言葉にしないと伝わらないんだなぁ。」で同じ出来事を書いていらっしゃいます。
よろしければそちらもご覧下さいませ。


さ、進路を北に向けまして、東北に向けて出発です。
・・・ちょっと道を間違えましてね、ありえない道を通ってしまいましたが、ナビのお陰で無事に東北道に乗る事が出来ました。
(ひとりだったら怖くて運転できない様な道路を通ってしまったのでした)
那須ICから乗りまして最初の那須高原SAで遅い夕食を取り、その先の阿武隈PAで1時間程仮眠。
しかし、余りの蒸し暑さに目が覚めて、もうちょっと走ろうかと福島北部の吾妻PAまで走り、そこで本格的に寝る事にしました。
子供達は遊び疲れたのか爆睡。
普段ならエンジン切ると目が覚めるのにねぇ。

こんな感じで波乱の1日が終了。
疲れたけどとっても充実して楽しい1日でした。

・・・しかし、やっと東北地方に入ったばかり。
秋田のおじいちゃんの家にはまだまだ遠いのでありました。

12日編へ続く。
コメント

「ありえない道」に興味津々のみきにょでございます。
重ね重ね、ICまで送って行けばよかった!
みきにょナビで「目的地周辺です」と言えばよかった!
と思っておりますよ。ごめんなさいねぇ。

宇都宮も那須も、私の庭でございますから、
決して遠くはございませんよ♪(洋ちゃんかよ!)
実際、宇都宮は主人の、那須塩原は私の実家でございます。
庭でございます!(ガハハ)
いくらでもご案内できますから、
どうぞ次回もみきにょツーリストを御利用ください。
手薬煉引いて待ってます♪(ドリフかよ!)

みんなにも宜しくね♪
どうもありがとう!!

みきにょさま

お返事が遅くなり、すみません。

えぇ、是非次回もみきにょツーリストをご指名致しますわ。
指名拒否だけはされませぬように!
ありえない道ねぇ・・・白河と那須への分岐点を白河方面に行っちゃいましてね、軌道修正した道が街灯も何も無いうっそうとした道だったんですよ。
それに那須ICに前の道もえら~く真っ暗で、ひとりだっらちょっと(いやかなりか)怖かったです。
思わず「何の為のICなのさ!」と叫んでしまいましたから(笑)

今でも思い出すと「むふふふ♪」と笑ってしまいます。
また、いつか、遊んで下さいましね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
投票ボタンです どーぞ!
blogram投票ボタン
成分解析だってさ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
プロフィール

うめちゃん@女将

Author:うめちゃん@女将
ご来館ありがとうございます。
当へっぽこブログ「梅屋敷」管理人、うめ@女将でございます。

管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる