梅屋敷 新館 痛い話
FC2ブログ

痛い話

我が家のお騒がせ男、今回もやってくれました!


1ヶ月前のお話。

超・いい天気の月曜日。
いつも通り出勤しまして、さあ今日はアレをするぞ!と思ったら経理のおばさまがお休み・・・。
拍子抜けしてボーっとしていた午前10時半頃のこと。
机の引き出しに入れていた携帯がブルブルしました。
見ると学校からの電話!
おぉ、これは何かあったな!!と思い、出ますと・・・長男の担任でした。

『長男君、体育の時間に骨折したみたいですので、来てもらえますか?』

おぉーっと!骨折ですか!?・・・・・・(色んな事が頭の中をグールグル)
担任はちょっと気が動転していた様でイマイチ話の要点ががつかめず、「また掛けます」といったん電話を切りました。
社長に話をして早退の準備をしていると、再び学校から電話が。
今度は保健室の先生からでした。
保「長男君は○○病院って言ってるけど」
私「そこは遠いから××病院でいいです」
保「そこなら近いから私が歩いて連れて行くわ」
と、こんな会話をし、急いで会社を出ました。

1時間後、チャリから車に乗り換えて××病院に到着すると、待合室に情けない顔をした長男と保健の先生が待ってました。
処置は終わりお風呂に入る時の説明を受けておりましたよ。
そこで詳しく話しを聞くと・・・こうですよ!!

体育の時間
女子がマットのテスト中
男子は座って待ってなさいと言われていたのですが、おとなしくしてたのはちょっとだけ
そのうち遊び始めたよう
とある子が長男に向かって「バック転できるんじゃない?やってみて」と言ったそうです
もちろんそんな事が出来る訳ない長男は「出来ないよ!」と言ったものの周囲が盛り上がり
どうも断っても断っても断れない雰囲気になってしまったそうです
で、バック転をやったら右手をついた瞬間にボキって言ったそうですよ

馬鹿だなぁ・・・。

『学校内での怪我だから保険が使えるんだけど、後から請求するからお母さん悪いんだけど立て替えておいてくれる?後で用紙渡すから書いてね!』
と、まくし立てる保健の先生。
話はまだ続く・・・。
保『じゃあ給食もあるし午後も授業があるから私この子連れて学校に戻るから、悪いけどお母さんお会計だけお願いね!』
私『え、え、え、え、え!私は一緒に学校に行かなくてもいいの・・・・かしら?』
保『大丈夫よ!もう処置してもらったから。じゃあ、後よろしくね』
・・・と半ば拉致状態で学校に連れ戻されてしまった長男。
ポカーン・・・と途方に暮れる私。
必死に帰って来たのにお金払って終わりかよ!!
いやー・・・じゃあ早退しなくてもよかったんじゃねーの?


看護師さんが「お話聞きますか?」と言われたので『んじゃ一応』と。
私の顔見るなり「とうとうやっちゃったね」と先生。
そりゃそうだよなー。
去年の秋と今年の春に足の指を骨折してるんだもん。
いつかはでかい骨折をやるだろうと思ってたんだろうね。
(その前の左腕の骨折は休日だったので違う病院だったのさ)
しかもその時にテーピングをすぐに剥がして何度も何度も何度も何度も通わせたので、
参照記事1参照記事2
この子は前の例があるから、ちょっとマメに診せて下さい・・・ですって(汗)
レントゲン写真見たら太い方の骨がボッキリ折れてましたねー。
あ~、痛そうだ。

その後はお金払って(8英世)しょうがないから家に帰ってお弁当食べて寝てました。

夕方、担任から電話が来るかなーと思っていたら予期せぬ家庭訪問!!
いやー、恐縮です・・・。
自分の不注意で申し訳ない、と言う担任。
出来ない事をした本人が悪いんですから・・・と私。
まぁ、色々お話をしまして、ちょっと浮かび上がった問題点なんかもありましたが、我が家の方針が
治る怪我なら問題なし!ですから、そんなに気にしなくても良いですよとね、言いましたよ。
こーゆー家は珍しい?

右手なのでちょっと不自由だけどね。
そのうち治るから。

その日の夜はやっぱり痛かったようで、時々うなされてました。

仮のギプスから2週間後、ちゃんとしたギプスを巻いてもらい今日で1ヶ月。
いまや三角巾で吊る事もなく(ホントは吊らなくちゃダメなんだと思うけど)、食事とお風呂以外は普通に過ごしてます。


一昨日の土曜参観で聞いたんだけど、バック転をしたのは長男だけじゃなく、他の子もやったんだったて。
でも他の子は変に転んだりしただけだったらしい。
やっぱうちの子はちょっと抜けてるんだなぁ・・・

でもね、手首でよかったんだよね。
首だったらそれこそ大変だもん。
命に係わってたかもしれないからね。

そんなこんなで全治6週間。
今日当たりギプスを切るらしいです。
まだ完全には外れないだろうけど、終わりが見えてきましたよ。
来月には剣道の級審査があるし、恒例の暑中稽古がありますから。
焦らず完治しないとね!
スイミングは1ヶ月丸々欠席・・・。
会費、もったいなーい

皆さんもお気をつけ下さいまし(なにを?)



今回も生協の共済のお世話になるんだけど、ついこの前請求したばっかりなんだよね。
(足の親指の薄利骨折)
きっと「またか・・・」と思われてるに違いない。

今度は何をやってくれるんだろうか。
もう、何を聞いても驚かない、かもしれない。
コメント

No title

痛かっただろうねぇ、骨もだけど心も。
級友もシュンとしたのではないかな? 

私も腕を骨折した事があってねぇ。
右と左ね。一辺にじゃなく、
右が治ったと思ったら左折った・・・みたいなね(イヤン)。
しかも複雑骨折でねぇ。ワタワタしたもんです。

長男くん、ギプス、お疲れ様でした。
真夏でなくて良かった(ギプスは熱し痒し)。
(今のギプスは昔と違うかな?。)

大変でしたね~

先日、いろいろ大変だったとUPされていたひとつが
この骨折だったのですね。
しかも太い骨!
さぞ痛かったでしょうし、とても心配されたでしょうね。
元気な男の子をもつ母の大変さが伝わってきます。
息子さん、たくましく育ちますね。(梅ちゃんは心労・・・)
本当にお疲れさま。

みきにょさま

いろんな意味で痛かったと思うよ。
言ってしまった友達も「まさかこんな事になるとは・・・」って。
今は身軽になったものの、まだ完全にくっついてないので予断は許しませんよ。
これで何かあったら夏休みは無いも同然でしょうなぁ。

いまのギプスはちょっと目の粗い包帯の様な物を濡らしてグルグル巻くんですよ。
それがあっという間に固まっておしまい。
昔のような紙粘土とか石膏みたいな物ではないのです。
どっちにしても中に綿を巻くので蒸れ蒸れになるんですけどね。

もうちょっとの辛抱です。

みどりさま

男の子ってこんな感じなんでしょうか?
なーんかうちの長男だけって気もしなくもないんですけど・・・。
みどりさんちのくまのプー君は小さい時はどうでしたか?

心配と言うよりは呆れてしまいました。
「またかい?」とね。
いつになったら落ち着いてくれるんでしょうかねぇ。
来年は中学生になるんですけど。
恒例行事になりつつあるので、そろそろ断ち切りたい所です。

心配して下さってありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
投票ボタンです どーぞ!
blogram投票ボタン
成分解析だってさ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

うめちゃん@女将

Author:うめちゃん@女将
ご来館ありがとうございます。
当へっぽこブログ「梅屋敷」管理人、うめ@女将でございます。

管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる