梅屋敷 新館 6月24日 神奈川県民ホール
FC2ブログ

6月24日 神奈川県民ホール

いろんな意味で熱かったカナケン。

久々に本家に燃える日々(ちょっと大袈裟)
同行者にも「戻って来てるよね」と言われちった(汗)

そんなこんなで簡単(?)にレポです。
関東ファイナル 横浜スペシャルー!

と言う訳で、神奈川県民ホールに行って来ました。
11列10番、ちょっと端ですけど、見晴らしも良く思いの他ステージが近かった。
関東ファイナルと言う事で始まる前から空気が違う感じがしてました。
気温も関係してたのかも知れませんが、熱かったですよ。
さすが横浜・関東ファイナルです。
この日はアルコン初心者を連れて行ってしまいました。
初めての方にはどう映るんでしょうねぇ・・・。

曲が結構変わってましたね。
まず『冒険者たち』が来た時に会場内がグワッっと波打った感じがしたなぁ。
幸ちゃんの一言からイントロが出るまでほんのちょっとだけ『間』があったんだけど、その時にみんな「何が来るのかな?」っていう思いが爆発した感じだったね。
で、1曲目から怒涛の選曲でしょー。
どんどん盛り上がってきまして早くも『二人のSEASON』で最高潮に達した気がしたよ。
この曲は凄かった・・・近年まれに見る会場とメンバーの一体感を感じたもん。
ここまでくると次に何が来るか解ってる人が結構いるのに、それでもだもんね。
たかみーのささやきは「好きだぜ」でした(多分・・・)
フラレボではピョンピョンと飛び跳ねる桜井さんが可愛かったよん。
あと『恋の炎』はダメだぁ~。相模大野が蘇る。
あぁ、幸ちゃん来る…来る…。猫の手ニャンが可愛過ぎ!!
たかみーも来た!なんか今日はテンション高めだー!と、一人でドキドキしてました。
この日も花道近かったからね。今までは幸ちゃんたかみーが前に来てもかたくなに桜井さんの方しか見てなかったんだけど(バカです)恋の炎に限っては今後ダメかもしれないです。

最初のMCでは相変わらずゆるトークの幸ちゃんと桜井さん。
内容はNHKと大体同じかな?
暑くて衣装の中が汗でビチョビチョになった桜井さんでしたが「着替えたの?」と問いに「風邪引いちゃうもん」と答えてました。
会場からの「賢さま!」の呼びかけに「随分と丁寧に、様付けですか・・・」と言いましたら、ナイスタイミングで「賢!」と叫んだ方がいまし(私の席の近くだった)フッとこっち向いて「ぶっ飛ばす!」と。
その切り返しのタイミングが最高。
たかみーがステージの袖じゃなく花道の脇から登場してました。
で、横浜スペシャルと言うことで「あなたの歌がきこえる」でした
意外な選曲に思わず息を呑みました!
確かに横スタ3DAYSのイメージあるよね、これは。
たかみーのMCも特に脱線する事無く(途中またマイクに手をぶつけてましたけど)割と短めだったと思う。
それでも本編終わった時点で8時半…長い夜の始まりです。

アンコール1曲目も横浜選曲「STAR SHIP」
3人がネックを縦にして引く姿がなんか新鮮でした。
その度に会場が「おぉ」とどよめいてましたし。
ネタコーナーはだいぶはしょってた割には長かった。
テンポは良かったよ。NHKではグダグダだったもん。
ずっとS&GのBOXERだったのがカナケンでは学生街の喫茶店になってました。
ガロをジャロと言い昔懐かしいCMソングなんかも歌っちゃってました。
変なもの探し棒がカットされ、お菓子の紹介の時にトレカをラウンドガールのように掲げて歩く桜井さん。
そのカードに対していちいち突っ込むたかみー。
因みに自分のに対しては「お袋が一番気に入ってる髪形」割と短めの時、幸ちゃんは白い袋をかぶった様な衣装で「これはなんだ?」と、桜井さんには「この頃桜井はメタルだった」でした。
どれこもれも懐かしいお姿でございます。
問題もバカバカしかった・・・まず「横」とホワイトボードに書くんだけど、その字が間違ってるし・・・。
横棒が1本足りなかったので答えは「大体よこ」
で横と書いて「これは何?」坂崎「横」桜井「横浜」ブッブー「横幅」
馬の顔を書いて「これは何?」坂崎「馬」桜井「シマウマ」答えは馬の首の下にうなぎを書き足して「ウナギウマ」
○を書いて「これは何?」坂崎「○」桜井「??(忘れた)」答えは丸の中に顔を書いて「指差し小僧」
常に「こんなのわかんねーよ!」と桜井さん。
この日はグループサウンズ部(GS部)の桜井さんと、チアリーダー部の幸ちゃん。
GS部さんが高らかに歌ったのはジュリーの『勝手にしやがれ』でした。
幸ちゃんはぽんぽんを手に踊る踊る(踊りといえるかな?)歌の間ずっと飛んだり跳ねたり。
当然そのあとはぐったり。
昭和一桁の風貌のタロウはあまりの面白さにステージの前まで来させられてました。
NHKでは学ランだけだったのにカナケンでは学生カバン(布で出来た白いの)に学生帽子まで被ってました。
オタク扱いのただすけさんは青いリュックにギター型のフレームのサングラスとアキバチックないでたち。
小さい紙袋も持ってた気がする・・・。明らかに不審者のただすけさんでした。
幸ちゃんの麻生総理のモノマネは大サービスで2回も披露。
1回目は定額給付金でチケットとCDを買って下さい。
2回目は衆議院の解散はあってもALFEEの解散はない、でした。
あとジャイアント馬場もどっかで出てきたっけ。
学生服を着るたかみーですが学ランの襟は中に入っちゃってるし、髪は中に入っちゃって出てこなくて「ちょっと手伝ってくれる?」と助けを求めてました。
が、これが暴走の元・・・長い髪で遊ぶ幸ちゃんと桜井さん。
自分の頭に乗せたりグチャグチャにしてみたりと遊びたい放題。
「飲み屋の暖簾くぐってるみたい」と言われる始末。
今までは学生服から着替えて歌だったのですが、昨日の選曲が「危険なリンゴ」だったからかどうかはわからないけど学ラン姿のままで歌ってました。
しかも桜井さんノリノリ♪ぱぱぱ、ぱっぱ、ぱぱぱぱー♪とフルコーラス披露してくれました。
こうなると名古屋ではいよいよ何を歌うのか!?ひじょーに気になる所でございますな。

アンコール2ではAFFECTION~夢よ急げで、これまた最後にガツン!と来ました。
AFFECTIONをやった時点で夢よ急げはないと思ってたのでイントロ聞いて小躍りちゃったなー。
最後の花びらが落ちて来る時にはちょっとグッと来ちゃいました。
綺麗だよねー、あれは。
欲しくて手を伸ばすのも解らなくもないですけど、じっくり聞いてるのに目の前を手がニョキっと出るのはちょっと頂けませんな。
そういえばS&Tの金テープですが、私の周囲には落ちて来なかったんだけど、イベンターの兄ちゃんが床に落ちてるのを拾って来ては飛んで来なかった席の人に配って歩いてたのはちょっと感心したよ。
私もちゃっかり1本貰いました。

最後はステージの前に出てきて、3人で肩組んで全方向へ丁寧なご挨拶。
いつ見てもほほ笑ましいお姿です。
そのまま立ち去るお三方・・・。
あぁ~桜井さん!行っちゃやだぁ・・・(涙)
花道の前の席たっだから最後に来てくれると思っていたのに、行ってしまわれました。
ま、仕方ないけど。
でも、一瞬でもいいから前に来て欲しかったっす。
相変わらず胸元ガッパリな桜井さんでした。
メンバーは下がってもなかなかアンコールの声は止まず、もう1回出て来て!の思いが凄かった。
もちろん出て来る訳はないんだけど。
全部終わった時点で9時45分位だったはず。
とにかく凄い盛り上がったカナケンでした。

アルコン初心者の友達は「ついていけなかったけど楽しかった」と言ってくれました!
ほ…褒められたって事でいいよね!?

あとね「YOU GET TO RUN」の後演のギターソロの所でそれまで結わいてた髪をほどくんだよね。
偶然(?)見たんだけど、結構色っぽいのね~。(今更発言ですみません)
相模大野以来、今までよりちょっとだけたかみー&幸ちゃんにも目が行く様になった私でした。

ん~、こんな感じかな。
思い出したことがあったら追記します。


では、以下セットリストでございます。

SWEAT & TEARS
恋の炎
星空のディスタンス
冒険者たち
BRIDGED TO THE SUN
二人のSEASON
FLOWER REVOLUTION
 MC 坂崎・桜井
あなたの歌が聞こえる
Sister of The Rainbow
希望の鐘が鳴る朝に
 MC 高見沢
My Best Friend
THE AGES
YOU GET TO RUN
幻夜祭
流砂のように
風の詩

アンコール1
STAR SHIP-光を求めて-
 出し物
危険な林檎
終わりなきメッセージ
SWINGING GENERATION
 
 アンコール2
AFFECTION
夢よ急げ
 MC 高見沢
桜の実の熟する時

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
投票ボタンです どーぞ!
blogram投票ボタン
成分解析だってさ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
プロフィール

うめちゃん@女将

Author:うめちゃん@女将
ご来館ありがとうございます。
当へっぽこブログ「梅屋敷」管理人、うめ@女将でございます。

管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる