梅屋敷 新館 8月8日の記録

8月8日の記録

自分メモとしての記録。
ライブの感想なんかもちらっと。



ちょっと追記しました。
夏の記録 8月8日編

とにかく慌しかった今年の夏休み前半。
7日まで仕事で8・9日と夏イベ・・・まではいいのだが、9日のライブ後に秋田に直行しなければならなかった。
しかも子供は先に飛行機に乗せなければならず、9日の午前中には全ての事を終わらせなければならない状態。
いや、普段からちゃんとしてればこんなに慌てる必要はないんだけど、根がものぐさなもんでね。
なんでもギリギリにならないと腰を上げないこの性格がいかんのだ。
冷蔵庫の在庫処分、洗濯物、部屋の掃除(帰ってきて汚かったら嫌なので)帰省の準備、そして夏イベの準備、くらいかな?

この日は4時に現地着を目標に家を出る事に。
友達を拾うことを考えると1時間半はかかるから、遅くても2時半には家を出たい。
結構バタバタでしたね。

※ 追記

次男が朝起きて体が痒いと訴えた。
よく見ると体中が腫れてるじゃないですか!
こりゃ病院だ!小児科と皮膚科どっちがいいんだ?と悩んだ結果皮膚科へ。
診察の結果は「じんましん」
薬をもらってひと安心。
症状もじきに治まって来たしね。
しかし慌てましたよ~。
出たのが土曜日で良かった・・・。
これが日曜日だったら大騒ぎだもの。
ぎりぎり病院がやってる日に出てくれたのは不幸中の幸いでした。
その後近所のメガドンキーに地元のお酒とか農産品とかが売ってて、そこで叔父さんのお土産にと地元の焼酎を購入。
今度は本家の酒飲みさんの差し入れをここで買おうと決めました。

昼食を買いに出て帰ったら子供が「お母さんテレビにヤスケンが出てる」と言うので『おぉ、そうだった』とチャンネルを合わせたのは8(バニラ気分)だった。
ちょうどたかみーが出てたので見て、4(メレンゲ)に替えたら安田さんが公園で穴を掘って牛乳を飲んでいた。

予定通りに家を出て友達乗せて予定通りに現地着。
前から目をつけていた恐らくイベント会場に一番近いと思われるPが満車になってたけど、おじさんにアピールしたら入れてもらえた。
しかも出入り口から近い場所でラッキー!
ひとまず重たい物は車においてグッズを買いに行き、別便で来た友達とも合流してワールドポーターズにて腹ごしらえ。
昼に蕎麦を食べたのをすっかり忘れ、うどんを食べた私。
いよいよボケてきたらしい。
車に戻り雨具やら水分やらを持ち、いざ会場へ。
もうちょっとで入るときにちはるさんからメール「席どこだっけ?」
席は連絡してなかったんだよね、そういえば。
今入り口手前!と返信して急いで中に入りたいけど入り口狭くて進めない。
やっとのことでたどり着いたら真横に障害物があってガッカリ。
そうこうしてるうちにちはるさんとご対面。
久々だったよね?確か。
結構ギリギリだったので2・3分しか話せなかったけど、また10月に~と笑顔でお別れ。
ちはるさんが私の後ろの席の2人組が「さいかやのTシャツ着てるよ」って言うから「なんでさいかやなんだろう?」と思ってよく見たら『再会』だった。
ただの聞き間違いでした。
2006年のジャンボリーの青いTシャツ着てました。
うーん、私はアピールするものついてないし持ってない(張り合ってどうする)
確か前回の夏イベでも後ろにどう手帳もってる人がいたんだよね。
アル中でどうバカ(CUEファン)結構いるんだねーと思った。

この日はF1ブロック。
20090819201827.jpg こんな感じ
1曲目が「メリーアン」だったので84年の横浜スタジアムを思い出したなぁ。
あれから25年だよ・・・人生半分以上だもんなーとちょっとだけ感傷に浸る。
2曲目の「ジェンレーションダイナマイト」のイントロをボーっと聴いてたら友達から『うめちゃんがさぼって(拳を上げないで)どうするの!』と突っ込まれてしまった。
わはは~さぼったつもりはないんだけど、そうだよね、最後だもんね!と気合を入れましたよ。
全体的に懐かしい定番の曲が多く選曲されてたのでイントロ聴くたびに「もうこの曲やっちゃうか!」てな感じでした。
「夢よ急げ」とか「since1982」とかね。
久々の「Girl」は幸ちゃんと桜井さんの顔が近くて近くて、見てるとドキドキしちゃうよ。
昔はよく(誤解のある表現か?)キスしたって聞いた事があってさ。
で、この前のNHKではたかみーが桜井さんにちゅうしたのを見ちゃったのでね。
『近い、近いよ!』と叫んでおりました。
幸ちゃんMC明けの「真夏のストレンジャー」と「セイリング」は鳥肌だったよー。
だって言った通りだったんだもん。
特に「セイリング」はナイスタイミングだったね。
ちょっとウルッとしてしまったわ。
久々登場のハッピーおじさん、お懐かしゅうございます。
アイラブ公共事業!まったくその通り!
ピンクの手袋も役に立って良かったよ。
「君はパラダイス」もやられたー!って思いました。
そうだったそうだった、いつだかもこの手を使ってこの曲やったよねーと思い出しました。
君パラ~Masqurade Loveの落差がたまらないわけよ。
これこそがALFEEだよね。
アンコール2はやられた!って選曲。
Musicianはやると思ってたので嬉しかった。
久々だったかな?最近記憶がおぼろげで困りますね。
この曲はここぞという時の曲だと思うので、やっぱりここで来たかーって。
しかし外野がうるさいうるさい。
『お前ら黙って聴いてろ!』と叫ぶ所でしたよ。
最後の2曲で結構泣いてる人がいたけど、私は泣くまではいかなかった。
まだ明日もあるしーってどっかで思ってたんだろうね。
でも最後の最後にメンバーが海側を人力のカート?で来た時は障害物に泣かされました。
20090819201823.jpg ←こいつ
演出効果としては最適でしょうけど。せめてブロックとブロックの間に設置してほしかったなー。
思い切り真横なんだもん…。
周囲の人は最後で気付いた様だけど、私は入った瞬間に「これは邪魔だ」と気付いたもん。
3年前も来たから今年も会場見てこれは最後に絶対来る!って確信したもん。
それでも近くに来た時は桜井さーん!と絶叫してました。
通り過ぎちゃった時に悲しくてちょっと泣いたなー。
アンコール1で6曲、タップリ聴いたね。
普段も出し物やらなかったらコレだけ曲が聴けるんだ…と思ってしまった。
アレはアレで面白いんだけど、こーゆーのもいいかもと思った夜でした。
規制退場は意外と早く呼ばれたけど自席でうだうだ~。
写真撮ったり荷物整理したりしてたけど、車に着いたのは結構早かったんじゃないかな?
9時半には出発してたと思うわ。
途中で異様に炭酸が飲みたくなって阪東橋から首都高に乗って帰りました。
友達下ろして自宅に着いたのが10時45分とかかな?
長男がエンタの神様見て爆笑してた。
さらっとブログUPして風呂に入ってなんだかんだで12時過ぎに寝ましたとさ。

次の日は長い長~い一日でございました。


1.メリーアン
2.ジェネレーション・ダイナマイト
3.夢よ急げ
4.ラジカルティーンエイジャー
MC
5.Girl
6.トラベリングバンド
7.希望の鐘が鳴る朝に
MC
8.真夏のストレンジャー
9.セイリング
10.Weekend Shufful
MC
11.SINCE1982
12.STAR SHIP
13.THE AGES
14.誓いの明日
15.天河の舟
16.LONG WAY TO FREEDOM

アンコール1
MC
17.D.D.D.
18.冒険者たち
19.サファイアの瞳
20.君はパラダイス
21.Masqurade Love
22.星空のディスタンス

アンコール2
MC
23.Musician
24.SWEAT&TEARS
コメント

No title

ちょいとだけだったけど、逢えてよかったわ。
「再会」Tシャツ見たとき、まさかうめちゃん???と思ったけど、まさかでしたね。
私はたかみーソロにケンタウロスさんTシャツを、今年の春は下荒井ポロシャツを着て行ったことがあります。車はいつでも「どうでしょう」ステッカーでございます。「一生どうでしょうしますのぼり」と「旅おまもり」も積んでます。
夏イベなくなると・・・来年は・・・CDJ?(爆)
とりあえず、また10月よろしくです。

リアルおんちゃんさま

ほんとに、探してくれてありがとね。
ジャンボリーは行ってないのでグッズは持ってないんだよね。
でも去年の開局40周年のonのTシャツは可愛いので良く来てます。
ちょっと考えたんだよね、実は。
着て行こうかなーって。
結局辞めたんだけど、こーゆー人を見ると「やっぱ着ればよかったかぁ?」と思っちゃう所が悲しいわね(笑)
私も車にはどうでしょうとドラバラのステッカー貼ってます。
目立つ場所に貼ったので、SAとかPで探すのに役立ってます。
来年の夏はどうだろうねぇ。
ついに北海道に上陸するんだろうか?

10月も楽しみだね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
投票ボタンです どーぞ!
blogram投票ボタン
成分解析だってさ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

うめちゃん@女将

Author:うめちゃん@女将
ご来館ありがとうございます。
当へっぽこブログ「梅屋敷」管理人、うめ@女将でございます。

管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる