梅屋敷 新館 8月9日の記録 赤レンガ編

8月9日の記録 赤レンガ編

この日のメイン。
ライブ編です。

羽田を出たのは4時半過ぎてましたね。
友達に「これから行きます」メールをし旦那にみなとみらいまで送ってもらいました。
車を降りる前に夜の待ち合わせ場所を確認し会場近くで降ろしてもらいました。
途中ぞろぞろ歩いてる人たちを見て「これみんな同じ場所に行くの?」と不思議そうな旦那。
まぁ7割くらいはお仲間さんでしょうなぁ。
なんとか友達とも合流した時点で既に5時過ぎ。
トイレを済ませ会場へと向かいました。

途中秋田の叔父さんから「無事に着きました」とのメールが。
そして次男からも電話が来ました。
「もっとワクワクするかと思ったのに、つまらなかった」と何とも泣ける感想を(涙)
でも無事に着いたのでホッと一息。
旦那や母にも連絡して頭の中をライブに向けて切り替えました。

入口に近づいたときにポツポツと嫌な気配を感じたの。
羽田から千葉の方を見ると黒くて厚い雲があったけど、横浜に来たらそれはなかったので安心したのに、ここにきて雨粒を感じるとは!
中に入るとすでにカッパ着用済の方々が。
えぇ~お願いだから降らないで!と。
準備が終わるまで降らないで!と
最後まで降らないで!と願うのみ。

この日の席はH5ブロック。
真ん中の真ん中あたりかな。
20090821110408.jpg
この状態だと視界良好なんだけど、私の前は男性でした。
しかも結構背が高い方でね、最初の数曲は何も見えませんでした。
なんなら左右や後ろのスクリーンも見えなくてね。
まぁでも、私もでかいので後ろの方にはかなりの迷惑なんだろうな~と思った瞬間でした。
そうこうしているうちに何とか視界を確保。
豆粒ながらもちゃんと肉眼でメンバーが見えましたよ。

この日の私の後ろには携帯をどうでしょうに着せ替えしてる方がいらっしゃいました。
偶然見えちゃったんだけど、メールの送信画面が藤やん犬だった。
やっぱりonのTシャツ着るべきだったかなー、それともヨーロッパのTシャツかな。

こーんな怪しい雲が広がる中、始まった1曲目が♪嵐が近付いてくる♪ですもの!
しかし、この曲が良かったのか結局最後まで雨は降りませんでした。
いやー、日頃の行いでしょうかね。
この春のドキドキソング「恋の炎」(コレも幸ちゃんとたかみーの顔が近くてドキドキ)や私の夏の定番曲「二人のSEASON」でテンションが上がるものの「メリーアン」でちょっとがっかり。
出来れば前の日に聞いた曲は避けてほしかったもんでね~。
っていうか☆以外はダブらないもんだと思い込んでたもので。
「夜明けのLanding Bahn」でまずKO。
まだ微妙に明るさが残った空だったので(たぶん)日本平を思い出したね。
気付けば涙が出て止まらなかったよ。
なんだろうねー、この感じは。
言葉では言い表せないねぇ。
今までの色々な思いが湧き上がってくるんだと思うわ。
そして前日リクエストした「祈り」が来た時は嬉しかったよー。
ピンポイントで上げた1曲だもの。
あの長ーいギターソロに野外ならではの風が好きなんだよね。
なので最後の夏イベで聴けたのは大満足です。

「夢よ急げ」で2度目のKO。
前の日は全然平気だったのに、あのタイミングでやられちゃったらもうダメさ。
イントロがドーン!と来た瞬間に『あぁー』と叫んで涙がダーって。
この曲が大好きだーっと実感したねぇ。
そして初日に聴いていたので2日目はやらないと思い込んでるから、また聴けて嬉しかったんだろうと思われます。

アンコール2は最初から危なかった。
たかみーのMCもそうだけど、会場の外が一瞬だけスクリーンに映し出されたんですよ。
そこには会場に入れなかった人達がたくさんいて、その様子に感動しちゃったんだよね。
最後の2曲はもう反則だね。
あんな状況では絶対に泣いてしまうもの。
「Rockdom」は聞いてて切なくなっちゃうし、「See you again」はダメ押し。
ここまで号泣したのって最近の記憶にはないです。
さいたまスーパーアリーナでの夏イベの2日目に大号泣した記憶があるけど、恐らくそれ以来でしょう。
放心状態のまま最後まで見送って、最後の最後で(会場の一番後ろに行った時)桜井さんの投げキッスでダウン。
『行っちゃやだぁ~』と友達と叫んでました。
背景
最後にステージに映し出された文字を眺めながらしばらく放心状態の私達4人。
周囲の人達はさっさと片付け始めてるんだけど、とてもじゃないけどそんな状態ではありません。
前日の情報でHブロックは規制退場で呼ばれるのが遅いと聞いていたので、なんなら最後でもいいや…ってな感じ。
しばらく放心してましたがいつまでもそうしてはいられないので、ようやく重い腰を上げて帰りの準備。
せっかくなので…と会場の前方までズンズン歩いて行きましてしばしステージを眺める私達。
会場を出て結局会えなかったYANTOさんに電話して「やったじゃん!祈り」と嬉しいお言葉を頂きました。
残念ながら会えなかったけどまた10月に遊びましょうね~と約束をしましたよん。
ライブが終わったのが9時でしたが、会場を出たのが9時半くらいでした。
結構のんびりしてたつもりだけど、意外と早く追い出されてしまったわ。
スタッフには夜を徹した撤収作業があるものね。

2日間ともやった「夢よ急げ」「メリーアン」「星空のディスタンス」「Sweat&Tears」は夏のイベントのALFEEを象徴した曲なんだろうと思います。
2日間、全く違う曲を聴きたかったけど、今思えば良かったのかなーと。

そうそう。
アンコール1のフラレボの時に震度3の地震があったようですね。
全く気付きませんでしたけど…ってピョンピョン飛び跳ねてノリノリで拳を上げてたら気付かないよなぁ。
後で聞いたら結構長い時間揺れてたそうです。

余韻に浸りながら車組とPで別れ、電車で来た友達と馬車道駅で別れ、旦那との待ち合わせの場所でお迎えを待つ私~。
車の通りもなければ人通りもない場所で寂しく佇む私(絶対怪しい)
9時に家を出て実家に寄って母を乗せてどんなに時間がかかったとしても10時頃には来るだろうと予想してたんだけど来ない…。
気になって母の携帯に掛けるも出ない…。
何度掛けても出ない…。
旦那は運転中だから~と躊躇し、実家に電話。
父に確認したら「さっき出た」って…さっきって何時よ!と思いつつ、家を出てるならそのうち着くでしょうと更に怪しく道端に佇む私(通報されなくて良かった)
10時20分位でしょうかね~、ようやく見覚えのある車がやってきた。
やれやれ…とひと安心。
頭を切り替えて秋田へと向かったのでした。

長い一日はまだまだ続くのでありました。




Count Down 1999
AFFECTION
恋の炎
二人のSAESON
メリーアン
シンデレラは眠れない
白夜 -byakuya-
MC
Sunset Summer
真夜中を突っ走れ!
夜明けのLANDING BAHN
MC
夏しぐれ
風の詩
GATE OF HEAVEN
祈り
Mind Revolution
終わりなきメッセージ

アンコール 1
星空のディスタンス
Flower Revolution
恋人になりたい
Stand Up, Baby -愛こそすべて
夢よ急げ
SWEAT & TEARS

アンコール2
明日なき暴走の果てに
MC
ROCKDOM~風に吹かれて
See You Again

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
投票ボタンです どーぞ!
blogram投票ボタン
成分解析だってさ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

うめちゃん@女将

Author:うめちゃん@女将
ご来館ありがとうございます。
当へっぽこブログ「梅屋敷」管理人、うめ@女将でございます。

管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きますので、ご了承下さい。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる